ストレッチパンツのB3 (ビースリー)

本文へジャンプします。
ここから本文です
  1. HOME
  2. 安心・安全への取り組み

安心・安全への取り組み

ビースリー品質

株式会社バリュープランニングでは、
国際標準化機構(ISO:中央事務局スイス・ジュネーブ)が定める
国際的な環境マネジメントシステム規格「ISO14001」認証を2006年9月7日取得、
また、国際的な品質マネジメントシステム規格「ISO9001」認証を
2007年9月19日に取得致しました。(→ISO14001、ISO9001について詳しくは)
循環型社会へ対応した"環境負荷の少ない商品を提供"するとともに、
地球環境の保全と経済活動の継続的発展に寄与し、
お客様の満足を最優先に「満足していただけるサービス・商品」の提供するため、
品質マネジメントシステムの適切な運営と、システムの有効性の継続的な改善を行っております。

トレーサビリティ管理

ビースリーパンツのトレーサビリティ(原材料から縫製)においては、全てを管理記録。
お客様ご購入商品のシリアルナンバー(※)を追跡すれば生地、製品の製造工場、製造日時、原料を把握できる仕組みを確立しています。
  • ※ 2014年12月以降 製造商品

トレーサビリティの取り組み- 商品ができるまで -

各工程の定期的なチェック、改善を行い、お客様に「安心安全・高品質の商品提供」を継続的に実現しています。

検反・検品・検針の流れ

  1. 01.生地工場
  2. 02.縫製工場
  3. 03.第三者検品(日系検品会社)
  4. 04.倉庫
  5. 05.店舗
  6. 06.お客様

「安心」という品質をお届けする、万全の管理システム。

品質管理の設備・システムが整った工場では、各製造工程において糸、生地から商品が出来上がるまで60項目以上の項目をチェックを実施しています。
お客様が安心してビースリーパンツを体感していただける商品作りの為、妥協のない、万全な管理体制を整えています。

第三者検査機関の品質(安全性)検査

ビースリーパンツの生地は、第三者検査機関(※1)による堅牢度検査(※2)、物性検査(※3)検査を行い安全性の確認。
また、国際標準化機構(ISO:中央事務局スイス・ジュネーブ)が定める国際的な品質マネジメントシステム規格に合格した
弊社「品質管理検査」を実施し、安全性を確認を行います。工場出荷時、倉庫入庫時にはすべての商品に検計。異物混入のチェックも行っています。
工場で検品が確実に行われているかを確認する「出荷前監査」を、第三者検査機関などと実施しております。
  • ※1 第三者検査機関:公正中立な立場で、繊維製品等の試験を行う機関。
  • ※2 堅ろう度検査 (色落ち)(変色)(液汚染)
  • ※3 物性検査(ひき裂け強さ)(ピリング)(混率)(重量)(伸び率)(伸長回復率)(寸法変化率)
  • 魔法のパンツとは
  • ビースリー3つの研究所

ページの先頭へ