ルックス美人パンツ

はくだけでルックス美人。新立体形設計パターンではくだけで美しく

interview

美脚研究所からお届けする、この夏注目の新商品
「ルックス美人パンツ」の開発ストーリー

20周年を記念して生まれた、「ルックス美人パンツ」。
商品ができあがるまでの秘話やこだわりなどを開発者にインタビューしました。

ーー「ルックス美人パンツ」はどのようなきっかけで開発し始めたのですか?

藤岡:ビースリーには「はく化粧品・ジョーゼットパンツ」という長年愛されているシリーズがあります。これは湿気の多い日本の夏のために10年前に開発したものですが、近年では一年通して着用いただくお客様も多く、オールシーズン商品として販売を行なっています。今年ビースリーが20周年を迎えたのを機に初めて全シルエットのパターンを見直し、「ルックス美人パンツ」という新しいシリーズとして生まれ変わることとなりました。

ーー 美しく見えるようこだわったポイントを教えてください。

小林:ストレッチを伸ばして着用するというパターンから、肌に沿わせて着用いただくというビースリーとしては新しい分量感のパターンにしています。
スリムは身体のラインを拾いすぎないシルエットで、ぴったりしたスリムが苦手という方にも安心です。
ストレートはヒップとワタリから裾までストンと落ちるシルエットにし、ビースリーのストレートの中でもややゆったりめで、ジョーゼット生地特有の上品な落ち感を楽しんでいただけます。
クロップドについてはセンタープレスがしっかりと出るように程よいゆるみ感を持たせています。こちらは太ももに合わせてパンツサイズを選んでいただけると、より美しく着用いただけると思います。

ーー 生地の特徴はなんですか?

藤岡:夏場はさらっとした肌ざわり、冬には静電気を防いでくれたりと、年中快適に過ごせるのがすごいところですね。これはレーヨンの吸湿性とポリエステルの速乾性という二つの機能が相まって実現しています。さらに、椿オイル加工をすることで肌ざわりがとってもなめらかです。トータル的にバランスの整った超優秀な生地です。

ーー 色展開のこだわりを教えてください。

藤岡:2019年春夏のトレンドカラーを意識しながら、どんなトップスにも合わせやすい色を採用しています。「リアル感のある、都会的なナチュラルカラー」を意識したマスタードやベージュはシーンを選びません。またコーディネートのアクセントになる神秘的なミッドナイトブルーやクリアブルーは今年の流行色でもあるので、ぜひチャレンジしてみていただきたいですね。

ーー 苦労した点はありましたか?

藤岡:ポケット位置はかなり検証を重ねました。ただ高くするということだけではなく、厚みを持たせたりなど本当に美脚に見える位置を研究しました。またサイズについても今回すべて見直しました。

小林:そうですね。サイズ感ということで言いますと今回少しゆるみを入れたパターン設計にしているのですが、とても愛されている商品なので、ファンの方にギャップが生まれないように、今までと同じサイズではいていただけるように、ということにはかなり注意を払いました。もちろん初めてはいていただくお客様にも気に入っていただけるシルエットになっていると思います。

藤岡:何度もサンプルを作り直してやっと辿り着いた自信作ですので、ぜひ多くの方にはいていただきたいです。

  • 藤岡 美智子

    美脚研究所
    企画開発グループマネージャー
    2010年入社

  • 小林 夏稀

    美脚研究所
    パターン開発グループ
    2014年入社

    • 14,190(税込)
    • 14,190(税込)
ルックス美人パンツをすべてチェック